【国産割り箸.com】業務用・日本製わりばし通販

jwari_bill.jpg

その箸は安全?
外国産の割り箸には
二つの心配があります。

一つは森林の乱伐による環境破壊です。
日本では割り箸は間伐材の端材から作りますが、外国では木材価格が安いため原木から割り箸を加工しています。

もう一つは、漂白剤や防カビ剤が残留している可能性があることです。
東京都健康局の調査では、厚生労働省が通知した溶出量の目安を下回る数値ではありましたが、某外国産の竹割箸29膳中、27膳から漂白剤(亜硫酸塩)が検出されたそうです。

日本における割り箸の年間使用量は250億膳。その97%が外国産ということだから、他人事ではないですね。

参考記事
http://news.livedoor.com/article/detail/9117859/

Fotolia_43441332_XS.jpg

スクリーンショット(2014-08-23 12.55.50).png

スクリーンショット(2014-08-23 12.56.34).png













bn_hashibukuro.jpg

bn_hashiobi_moji.jpg

■営業日カレンダー